こんにちは!
28歳からの 女性のための天職カウンセリング®
キャリアカウンセラーの中川麻里です。

以前のブログ記事でも触れたように、

アラサー女子の”天職探し”って、
“世間の皆様”には不評
です。。。

「やりたいことが分からない!!」36歳キャリアウーマンの切実な悩み

新聞の投書欄へのキャリアの悩み相談(自分のやりたいことを探すヒントが欲しい)に対し、
回答者の光浦靖子さんからは「36歳で見つからないのならそんなものはない、
その現実を受け入れたらどうか?」というキビシイ回答が。

この人生相談をされた方のように周囲からは、

「アラサーにもなって”やりたいこと探し”だなんて何を言ってるの?」

「好きなことを仕事にするなんて、ほんの一部の恵まれた人だけができること」

「ちゃんとした仕事があって毎月お給料をもらえれば十分、現実を見たら?」
etc…

直接、間接にそんな言葉を投げかけられ、
心がザワついた経験が
ブログ読者にはきっとおありでしょう。

そこで今回は
そんな”雑音”にどう対処すべきかを
2回にわたってお届けします。

その人の価値観と私の価値観は違っていい

そんなことを言う人には、
「じゃあ、あなたは私にどんな仕事や人生がふさわしいと思っているの?」と訊いてみるといいと思います。

おそらくこんな答えが返ってくるのではないでしょうか。

・いわゆる大企業や公官庁などに勤めること
 (安定した仕事が一番)

・新卒後、入社した会社にずっと勤めること
 (せっかく手に入れた仕事を手放すのはもったいない)

・仕事は仕事、趣味は趣味と割り切る
 (やりたいことがあれば趣味として楽しめばいい)

etc…

ところであなたは、

・そんな生き方に満足できますか?

・そういう生き方であなた自身が幸せになれると思いますか?

人の価値観はいろいろです。

その人がそう思っているなら、
その人がそう生きればいいんです。

でもそれに対して、あなたが同調するかは別の話

だから、
天職探しをしようとしているあなたに
いろいろ言ってくる人がいたら、

「そうか、この人自身はこういう価値観なんだなー」
「そんな考え方もあるなー」

と認めてあげて、ある意味受け流せばいいんです。

あなたはそれを必ずしも
受け入れる必要はないし、
別に否定する必要もありません。

そう思えば何を言われても
あまり気にならなくなると思いますよ。

—–<今回のまとめ>———

自分が幸せを感じる生き方や
仕事選びの価値観は人それぞれ。
他人から言われたことに
同調できないなら
「この人の考えと私の考えは違う」だけのこと。

—————————————–——–

次回は、

「そうね、価値観の違いがあるとしても、
いろいろ言われると心が乱れるなぁ。。。」
そんな気持ちのあなたに向けてのお話
です。

ではまた!

アラサー女性が天職を見つけるための方法を大公開!

↓↓無料メルマガの登録はこちら↓↓

天職キャリアのとびらを開く5日間のメール講座
5日ご購読でカウンセリング無料!

28歳からの女性のための天職カウンセリング® 【キャリアのとびら®】
キャリアカウンセラー・キャリアコンサルタント 中川麻里
_mg_1185
自分自身、やりたいことが分からずに20年間で20回転職した経験をもとに、「自分を活かす大好きな仕事」=天職を見つけるためのメソッドを確立、アラサー女性を中心に天職カウンセリング®を行っています。

*Webサイト:女性のための天職カウンセリング®【キャリアのとびら®】

関連記事はこちら